楽しく生きたい

30代都内くたびれたリーマンが日々思うことをつらつら書いていきます

食べるの大好きな女子大生が横浜の元町・中華街で食べ歩きしてきました。〜冬の甘いもの編〜

3月8日のまだまだ寒い時期(この日は7度くらいでした。)

海風の吹く元町・中華街に行ってまいりました!

この日は友人と食べ歩きの旅。

甘いもの編とお食事編に分けてお送りします!

まずは甘いものから〜

元町側の改札から出たため、まずは綺麗な石畳の道が出迎えます。

ここを進んでいくと、右手側にちょこんと小さな可愛らしい赤い屋根が見えます。

1軒目『クレープドン』

木の手書き風メニューが素敵です!

1番シンプルなバターシュガーで220円〜と、とてもリーズナブルで嬉しい価格設定です。

寒かったので体が温まりそうな「シナモンアップル」を頂きました。

生地がサクもちっとしっかりしていて、シナモンがほわりと香る美味しいクレープでした。

生クリームを足しても美味しかったかなー

でもこのホットクレープの生地のサクッと感が残るのも好きなんだよなぁと思いつつ。

このあとは中華街へ

中華街はとにかくお店が多くて迷います。

色んな種類の果実がのったかき氷や、杏仁ソフトなんてのもあって目を引くんですが、今回は冷えちゃいそうなのでパスしました。笑

ぶらぶらと人が少ない横道に入ると、お家の1階を改造しました!っていう感じのお店がいくつかあります。

そこで売ってたのが「ハリネズミまん」!

見た目の可愛さと小ささで即購入です。

こんがり揚げたハリネズミ型の揚げパン……ドーナツと言った所でしょうか。

中には申し訳程度にカスタードが入っています。

あまりにも可愛くて食べるのもったいない!でも熱々のうちに食べたい!そんな葛藤も一瞬で、頭からかぶりつきました。笑

カリッじゅわっという感じの食べ応えで、この大きさで丁度いいな、と思いました!

若干水分を持っていかれるので、一緒に販売していたタピオカミルクティーも購入。

合いますね!

氷無しなので、寒くてもごくごく飲めました。

さて次は大通りに戻り、ずっと食べたかったパンダまんを買いに行きました。

こしあん、抹茶あん、カスタードと種類があり、抹茶大好きな私は抹茶にしました。

蒸籠から蒸したてアツアツを出して手渡してくれます。 あちっ!っとなりますが、抹茶の味が思ったよりしっかりしていて美味しかったです。

やけどに注意ですね笑

割と甘い物食べたなーとなってきましたがもう1つ紹介しておきたいのが月餅などのお土産です。

よく試食を出してくれているお店があるので、見つけたら是非食べてみてください。

ねっとりと密度の高いこし餡をちょっと固めの生地が包んでおり、生地には更にたっぷりのくるみが埋まっています。

ちゃんと管理すれば日持ちもそれなりにするので、遠くから来た人も安心です。

ぜひ元町・中華街で、食べ歩きの旅を楽しんでみてください。