たのしす

二郎のスープ作りの秘密に迫るはずが一言もラーメンに触れてないブログ

キン肉マンファンにはたまらない「キン肉マン生誕29周年記念 キン肉マン GREATEST CD-BOX」

「キン肉マン生誕29周年記念 キン肉マン GREATEST CD-BOX」というのはアニメ「キン肉マン」で使用された楽曲を全て収録しているCD作品です。

この作品はCDが5枚組になっているのですが5枚目のディスクはカラオケ用の音源であり、あとの4枚に主題歌、エンディングソング、各超人のテーマソングなどが収録されています。

私はこの商品を見た時に、これが私が探し求めていたものだと感動しました。

というのは「キン肉マン」というのは漫画、アニメともに大ヒットとなった作品ですが、主題歌とエンディングソング以外は聞いたことがある曲なのに歌手名やタイトルが分からなくてやきもきしていたからです。

実際にCDを聞いてみると、キン肉マンのアニメ放送を見ていた時によく流れていた歌が全部入っていたので嬉しい気持ちになったものです。

その中でお勧めの曲をいくつか紹介します。

まずはディスク1の5曲目「See you again,hero!」です。

この曲は悪魔超人シリーズが終わった時にかかっていたのですが、正義超人の友情を表すのにぴったりの歌であり、すがすがしい気持ちになれます。

それから同じくディスク1の6曲目「悲しみのベアー・クロー」というウォーズマンのテーマソングです。

極寒の地シベリアで育ったウォーズマンの悲しみが心に染み込んでくるような名曲です。

曲調は暗く悲しい曲調ですが、ウォーズマンを表現するにはピッタリの曲です。

ディスク1の13曲目「悪魔の猛牛」というバッファローマンのテーマソングもかっこいいです。

1000万パワーのバッファローマンの力強さを存分に表現していて、歌ってみてもとても気持ちよくなるような名曲です。

宮内タカユキさんの声が渋いです。

ディスク1の15曲目「恐怖の惑星バルカン」というプラネットマンのテーマソングもかなりいいです。

プラネットマンという超人は作品中ではキン肉マンとの対戦が1試合描かれているだけで、あまり目立つ存在ではなかったのですがこの歌はかっこいいです。

曲調は軽快なリズムをドンドン刻んでいく感じで、正直活躍の割にはかなりいい歌を作ってもらったなあという印象です。

ディスク2の4曲目「バミューダミステリー」という曲はブラックホールのテーマソングです。

この曲は「キン肉マン」の主題歌で有名な串田アキラさんの曲ですが、とても聞きやすくて癖になる1曲です。

それからディスク2の13曲目「覆面の狩人」というビッグ・ザ・武道のテーマソングもかっこいいです。

この歌は宮内タカユキさんが歌っていますが、やはり声が渋すぎます。

これ以外にもキン肉マン、テリーマン、リキシマン、ロビンマスク、ブロッケンjr,ジェロニモ、悪魔将軍、ネプチューンマン、アシュラマン、サンシャイン、ラーメンマン、ステカセキング、マウンテン、ザ・ニンジャ、スクリューキッド、ケンダマン、ペンタゴンなどのテーマソングが収録されています。

この作品はキン肉マンが好きな方にとっては宝物ともいえるものです。