楽しく生きたい

30代都内くたびれたリーマンが日々思うことをつらつら書いていきます

海辺の町、横浜でリーズナブルなスパニッシュイタリアン「リゴレット」がおすすめ。豊富なシーフード料理を堪能。

海に囲まれた港町、横浜。 東京の渋谷や新宿もいいけれど、少しゆったりとした大人の雰囲気を味わいたいときには横浜がおすすめ。 駅を出たら、ベイサイドクウォーターに行ってもいいし、少し足を延ばしてみなとみらいや、野毛横丁を散策するのもいい。 横浜は可愛いものや美味しいものにあふれた素敵な街だ。

そんな横浜で、今回おすすめするのは「スパニッシュイタリアン・THE RIGOLETTO OCEAN CLUB/ザ リゴレット オーシャン クラブ」。 公式ページはこちら(https://www.huge.co.jp/restaurant/rigoletto/yokohama

まず駅から近いのがいい。雨の日だって夏の暑い日だって駅から徒歩5分もせずにお店に入ることができる。 おしゃれな音楽が流れ、ブルーをベースにした店内に一歩入ると、心地よい雑踏と行き届いたサービスにすっかりくつろぐことができる。 ふかふかの大きなソファー席に座るもよし、カウンターで店員さんと話しながらオススメを頂くのもいい。 しかし、もし気温がよければ、是非ともテラス席をチョイスの一つに入れていただきたい。 横浜港に流れ込む帷子川の河口沿いに建つこの店の、リバーサイドレストランたる楽しみ方を満喫できるであろう。

このお店のコンセプトは「スペインの港街の開放感なバル」だそうだ。 店内のそこここに海をモチーフとした小物がある(トイレも船のようになっているのでぜひ見ていただきたい)

着席すると、笑顔の素敵な定員さんがメニューを開きながら本日のおすすめを教えてくれる。 やはり新鮮なシーフードをメインに推している。 生ガキのプレートもいいし、オマールエビのボイルもいい、ムール貝の盛り合わせもおいしそうだ。 もちろん、サラダやパスタ・ピザ、どれをとってもとても美味しいので、安心して何でも頼んでいただきたい。 中でも店内の大窯で焼き上げるピザはもちもちとした生地が美味しく、食べ応えを十分なので自信を持ってオススメさせて頂こう。 また、このお店ではALL500円のタパスメニューが充実している。 「スモークサーモンのマリネ」「タコとモロッコインゲンのセビーチェ」「鳥シロレバーのムース」「生ハムとモッツァレラチーズのトルティーヤサンド」「ツブ貝のアンチョビクリームソテー」 常時15種類程度のタパスはどれも美味しく、盛り付けも美しい。 ピザやパスタをがっつりもいいが、お酒を片手にタパスをつまむ、2次回会的な利用もいいだろう。

実は店内を入って向かって右側、バーカウンターの中は特大のワインセラーとなっている。 ガラスばりのワインセラーの中をスタッフが歩く姿もとてもかっこいいのだ。 ちなみにハウスワインはALL2500円で赤白15種類以上の取り揃えがある。 ドリンクは、その大きなワインセラーに入っているワインを頼むもよし、カクテルを頼むのもよしだ。 この季節はフローズンドリンクのメニューも充実している。 店全体に漂う異国情緒あふれる空気感の中で、美味しい料理・冷たいビールやカクテルを飲んでいると、まるで海外旅行をしている気分を味わうことができる。

もちろんデザートも種類豊富でどれもおしゃれで美味しい一皿になっている。 旬のフル―ツをたっぷりと使用したスフレチーズケーキや季節のパンナコッタにタルト。 価格は500円前後でとてもコスパがいい。

オーシャンクラブリゴレット、料理やドリンクのおいしさ・店内の空気・スタッフの接客、どれをとってもとてもよく、最高のひと時を過ごさせてくれる。 横浜で食事をとる際には、ぜひ足を運んでいただきたい。 ※週末を中心に満席になることが多い人気店のため、ご予約をお忘れなきよう。