楽しく生きたい

30代都内くたびれたリーマンが日々思うことをつらつら書いていきます

子どもと一緒に遊びに行く場所。そこでの親のマナーによって好きな場所が嫌いになってしまう。

子どもがいるので、毎日どこかへ遊びに連れて行くのが日課でした。子育て支援センターだったり、ショッピングモールのキッズスペースで子どもを遊ばせます。子どもはまだ小さいので、何かしらのトラブルがあった時に対応できるよう、私は子どもと一緒に遊ぶなどして、なるべく子どもから目を離さないようにしています。と言うより、それが普通だと思っています。特に、子育て支援センターは、親が子どもを見ておくようにと言った約束のもと、そこで遊ぶことができるわけなので、そういった約束を守るべきだと思っています。

しかしなかには、我が子を全く見ておらず、周りの親と喋ることに夢中になっている親もいます。それはそれで、その人達は約束を守らないだけで私には関係のないことなので、特に気にしていませんでした。

しかし、親が見ていない分、その親の子どもは自由奔放に遊んでいます。子どもなので自由に遊ぶのはいいと思います。しかし、話に夢中になっているからこそ、子どものトラブルに気付いていません。我が子に関係ないと何とも思いませんが、我が子に関係があるととても嫌です。親バカと言われてもいいですが、我が子に何かされて、親が見ていたらいいのですが、親が見ていないと何があったのか理解してもらえないですし、私から何があったのか伝えるのは難しいと思っているからです。何があったかわかってもらいたいので、親は子どもをしっかりと見ているべきだと思っています。そもそも、親が子どもを見ていることが、約束なのだから見ておくべきだと思います。確かにずっと目を離さず見ておくのは無理があると思います。兄弟、姉妹を連れてきている方もいるので…しかし、見るきもなくずっと話しているのではなく、基本は子どもを見て、お友だちとお話しするべきだと思っています。

そういった理由から、子どもを遊びに連れていく場所が好きな場所なのに嫌いな場所になってしまう時もあります。

ショッピングモールでは、キッズスペースに子どもだけ遊ばせて親は買い物へ行くといった親子を度々見かけたことがあります。

それはそれで、それぞれの家庭のやり方があるので否定するつもりはありません。しかし、そういった子どもは親がいないからこそ、トラブルへ発展した時はどうしていいかわかりません。これは、我が子が加害者でも被害者でもそう思います。加害者だった場合は、泣かせてしまっても、親が近くにいないので私から謝ることもできません。我が子が被害者でもモヤモヤするし、加害者でも謝ることができないとモヤモヤします。

ショッピングモールにキッズスペースがあると、ある程度大きくなった子どもは買い物に付き合うのに飽きてきたら、そこで遊ばせてたらいいと思いますが、子どもは何かしらトラブルに発展すると思います。何から何まで親がついていくのは、子どもが自立できなくなるかもしれないので、何でも口を出すのはよくないと思います。しかし、ある程度は親が近くにいてもらいたいと思うのが私の気持ちです。

ショッピングモールも子育て支援センターも、子どもたちは遊ぶことができて、とても楽しそうです。そんな子どもたちの姿を見ることができると、連れてきてよかったと思えるのですが、そういった子ども同士のトラブルが起こると、まだ我が子は自分で解決できる年ではないので、モヤモヤすることが多いです。好きな場所なのですが、その日の出来事で、嫌いな場所にもなってしまいます。

子育て支援センターも、ショッピングモールのキッズスペースも、その場その場での約束があるので、そういった約束を守って楽しく子どもたちを遊ばせることができたらいいのにと思います。好きな場所が嫌いな場所にもなってしまう。それがなくなるといいなと思います。