楽しく生きたい

30代都内くたびれたリーマンが日々思うことをつらつら書いていきます

もう退職したけれど働いていたときのこんな同僚、上司は絶対に嫌だ!こんな会社で働きたくない!

もう退職した職場ですが、部署変更でこちらに異動してきた同僚の方が半年たっても仕事を覚えず、そのくせ口だけはいっちょ前に自分は仕事をもう覚えたし任せて!と言っていたのですが、ミスや物忘れはしょっちゅうで教えたことと全く違うことをするしミスをミスと認めず、逆にこちらが間違えているのだと言い出す始末でほんと困りました。教えて、間違っているところは注意するのですがそんな細かいことまで気にするの?これくらい大丈夫とわけのわからない自信を持って言われて改善が全くみられませんでした。他の同僚にも嫌煙されていたようでこちらに異動になったのは同僚の方と喧嘩したからだと後から知りましたがこんな性格で杜撰で大雑把な仕事をするのなら憤るのも無理はないと思いました。

その問題の同僚はベテランに入るといっても過言ではない年数在籍していて、年齢も結構高かったのでパソコンとかも覚えるまでに時間がかかるだろうとメモもとってもらい、こちらもマニュアルを用意し、1ヶ月はその業務、といっても3桁の数字入力とメールの発送だけですが、それだけを集中して作業してもらったにもかかわらず一年たってもミスと物忘れを発揮。教えたはずのことを「こんなの教えてもらっていない!」「初めてやるわー」が口癖なのかな?とこちらが思うくらい連発するので友人共々ほとほと呆れる始末でした。

びっくりしたのが鼻血が止まらないからと早退したことです。鼻血で早退する人は初めてでした。

上司に訴えその方に指導してもらったのですが全くの無意味でした。口先だけで行動は何一つ変わらない、今でも大嫌いで軽蔑する人です。

その次に就職した会社は社長がワンマンな人で面接のときから男性社員を叱りつけているような、指導している姿をみたのですが、その時はたまたまだと思い気にもしていませんでした。でも入社してみると毎日毎朝出勤すると社長のところに男性社員の人が立っていて叱責という指導をされていました。その叱責をされている人も複数いたり同じ人だったりととりあえず男性社員だけが叱られていましたが、正直何故叱られているのかがわかりませんでした。こちらからしてみれば問題なく仕事は進んでいますし本当にその人が何も叱られる要素がないように思ったからです。

しかも叱りつけている内容は毎朝変わらないように思いました。そんな時間があるのならさっさと仕事をすればいいのにと何度思ったことかわかりません。

社長自身は午前中だけ出社して午後になったら自宅に帰るのだと他の社員の人に教えてもらいましたが責任ある立場にあるはずの人が午前中で帰るとは何事かとびっくりしました。結構言っていることも適当でしたし、辞めると伝えたときも「こんなんで辞めるんか。根性ないな。辞め、さっさと辞め。」と手であしらわれました。

残業が嫌いだと宣うわりに社員は1時間前出勤と残業は当たり前で言っていることと行動がちぐはぐで信用に欠ける人です。採用してやったんだぞ、働かせてやるんだぞ、という上から目線で物を言う人だったので余計高圧的でした。

直属の上司も名前すら呼ばれず一度教仕事の手順を教えてから1~2時間は放置され、教えてもらったことを間違えてしまったときはぴしゃりと叱られました。

叱られるこた自体は自分が間違えてしまったので仕方がないかもしれませんが言い方が社長とおなじく高圧的で、正直教えてもらってすぐミスなく全てを出来る人はいるのだろうかと思いました。

他の人の名前は呼ぶのに何故私の名前は呼ばないのか、新人だからなのかは知らないけれど人としてどうかと思うし疎外感がすごかったです。

なんでできないの?って顔を入ってまだ1日2日の新人にするのもどうかと思います。

こんな同僚、上司はストレスの元でしかないので本気で本当に嫌いで最低だと思うし願うなら二度と会いたくない。