楽しく生きたい

30代都内くたびれたリーマンが日々思うことをつらつら書いていきます

キリスト教の教会に行ってみた!宗教と聞くと身構えがちになりますが、特別警戒するようなことは不要です!

キリスト教の教会は安全な教会です。

興味があるのならば安心して行きましょう!

私は大学時代にキリスト教についての講義を受講しキリスト教に興味を持っておりました。

しかし、いざ教会に行こうかなと思うと強い不安感がありました。

キリスト教はメジャーとはいえ、やはり宗教です。

洗脳されないだろうか?

怪しい人たちに囲まれて無理矢理入信させられないだろうか?

そのような不安が非常に強かったです。

しかし、思い切ってキリスト教の教会に行ってみることにしました。

ちなみに私が行ったキリスト教の教会はプロテスタント系の教会です。

この点において非常に注意が必要なのですが、今回安心してお勧めできるのはカトリック系の教会もしくは正当なプロテスタント系の教会です。

キリスト教と言っても宗派は様々で中には本当に怪しい教会もありますので、予めどんな宗派なのかは必ず確認してください。

話を戻しますが、プロテスタント系の教会に行き、ドアのインターホンを押しました。

すると、とても優しそうな牧師の方が教会のドアを開けてくださり、歓迎してくれました。

その日は礼拝と言って、キリスト教の毎週ある習慣の日ではなかったので、牧師の先生と一対一で話をしました。

キリスト教の教会に来た理由、現在の状況や、礼拝の日についてなどです。

全く強引に勧誘するような姿勢は示さず、キリスト教の礼拝の素晴らしさを聞きました。

健全な教会ではこのように強引に勧誘されることは全くありませんので安心してください。

逆に言えば、強引に勧誘してくるような教会であれば今後は行かないほうがいいでしょう。

ただし、自分自身のことについて結構ズカズカ聞かれます。

勿論、話したくなければそれ以上聞かれることはありませんが、牧師の先生はあなたの悩みを聞いた上でどうにか解決しようと思っているため悪気はないです。

ただ初対面の人に話すのは気がひけると思いますので、その気持ちを正直に話せば分かってくれる方が多いと思います。

そうして次の礼拝の日を案内され、実際に礼拝に参加しました。

礼拝は学校の授業のような形式で行われます。

すなわち、先生が教壇に立ち説教を始め信者や未信者の方々がそれを聞きます。

その後、その説教も踏まえて、今日の礼拝を振り返ってみなさんと交流します。

とは言っても実際は世間話になることが多いです。

また、初めて礼拝に参加した場合はみなさんから熱烈な歓迎を受けます。

勿論、強引に勧誘されることはありません。

本当に来てくださってありがとう・・・このような感謝を伝えられることが多いです。

場所にもよりますが、基本的には初めて来た方に関しては自己紹介の時間があるため、事前準備が必要です。

また、信者に必ずしもなる必要はありません。

多くの方は洗礼といったキリスト教の儀式を受け、信者になられている方が多いのですが、未信者の方も結構な割合でいます。

私はこの教会以外にも2つの教会に行きましたが、同様でした。

現在はキリスト教徒ですが、未信者の時代で聖書の話が意味がわからなくても、日常生活の励みになる良い言葉を聞くことができたりしました。

そういう意味で、興味があるならば気分転換する感覚で礼拝に参加するのも有効です。

あなたの人生に大いに役立つたくさんの言葉をいただけるでしょう。

最後になりますが、どこの教会も安心して参加できる点に共通点がありますが、カラーは大きく異なったりすることもあります。

かなり熱血な先生に厳しい説教を聞かされるところもあれば、賛美歌というキリスト教に関わる歌を歌うことを楽しむところもあります。

あなたの生き方や考え方に合った教会で楽しく礼拝することが一番いいです。

先生もそのように望まれております。

もしも教会に行くのなら自分に合ったところを色々探してみるのもいいと思います。