楽しく生きたい

30代都内くたびれたリーマンが日々思うことをつらつら書いていきます

マラソン大会に出て、いろいろ楽しみました。今後も機会があれば大会に出たいと思います。

趣味でランニングをしています。最初は、ダイエットがてらに始めました。元々体を動かすことが好きであったため、取り組みやすかったです。一人でも気軽にでき、費用も全然必要がないので始めやすかったです。ランニングをしているととても気持ちよくて、ストレス発散になります。

マラソン大会は、各地で行われています。ブームです。市民ランナーもたくさんいて、走っているとたくさんのランナーさんと出会います。そのとき、「大会に出ているのですか?」と声をかけられたことがあります。出場をしたことがなかったのですが、出てみようと思いました。

マラソン大会に思い切って出場をしました。マラソン大会に出たことがなかったので自分がどれくらいのタイムで走れるのかが分かりませんでした。それをまずは知りたいと思いました。いつもは、好きなように走っており気分が乗らなければすぐにやめることもできますし、気分が乗ったり時間がある時は時間を気にせずに走ることもできます。それが縛られているマラソン大会に出るということはとても不安でした。

私が初めてマラソン大会に出たのは、同じ市内の10キロのマラソン大会でした。近所なので、行くのは簡単でした。もちろん、自分で1人で行って、自分で1人で走って、自分1人で帰ってきました。でも、寂しいなんて事は、全く感じることもなく、とっても清々しい気持ちで1日を過ごすことができました。とりあえずの目標は、感想をすることでした。時間はあまり気にせず走りきるということを目標にしました。日頃は自分1人で好きな距離を走っています。大会となるとちゃんと距離が決まっています。そして、知らないとはいえ、周りで走っている人たちも同じように完走する事を最低限の目標としている人が多くいるのではないかと思います。なので、とにかく完走できた時の喜びは、1人でも十分味わえました。とても嬉しくて、快感でした。

他には、大会を人一倍楽しみたいなと思いました。初めて参加するため1人だと緊張しがちだと思いました。何より、今までの練習の成果を発揮できるかどうかも分かりません。楽しまなくては損だと考えました。参加賞でもらえる大会ならではのTシャツをいただきました。正直どこに着ていこうと思いますが、記念になり今では自分の過去の栄光になっています。他には、ブースがたくさんあります。お土産や、そこで振舞われるご当地の食事が提供されます。とてもおいしかったです。

走っていると応援されるととても嬉しくなります。どんどん頑張れるようになります。しんどいなと思っているときに、応援されるととても元気になることができます。これを経験すると自分で辛くなったら喝を入れたらいいと分かりました。また、近くを走っている人に頑張りましょうと声をかけるのもいい効果につながるということが分かりました。

コスプレをしているランナーを見るというのもとても面白いです。かわいい格好をしていたり面白い格好をしている人がいました。今回出た大会では、一番かわいいと思ったのは、魔女の宅急便のききでした。面白い格好をしていた人は、ピッコロ大魔王でした。ピッコロ大魔王をしていた人は、声をかけると愛想よく対応をしてくれました。ゴールをする瞬間は魔貫光殺砲のポーズを決めていました。大会に出場しなくても、見学をするだけでも楽しいということが分かりました。コスプレはしたいとは思いませんが、かわいらしい靴やウエアを着て走りたいなと思いました。

完走した後に食べる食事がとてもおいしかったです。ブースでから揚げや焼きそばを買って食べました。いつもと大差はない味であると思うのですが、頑張った後のご飯はとてもおいしかったです。あの味は今でも忘れられません。またあの味を味わってみたいなと思っています。車で行ったので今回はできませんでしたが、お酒を走った後に楽しみたいなと思いました。きっと今までに感じたことがないくらいおいしいお酒になるのではないかと想像ができます。

今回非日常を味わえたことがとてもよかったと思います。いくら同じ市内の道とはいえ、ふだんなかなかそこを走るということはありません。走っている間は、仕事も家庭も忘れて一人の時間に没頭できる貴重な時間を体感することができました。日常生活をおくっていると人から声援を受ける機会は多くはありません。大会に出場して沿道からの応援やランナーからの声をもらえると格別な気分が味わえます。こんな経験は、マラソン大会でしか味わうことができないと思います。完走賞というのがもらえます。それをもらえたときの喜びは特別なものがあります。自分が頑張った証というのが証拠として残っていきます。タイムは関係なくとても嬉しい記念になりました。次の日に筋肉痛になってしまいましたが、頑張った証なので階段などとても辛かったですけど心地よかったです。こんな経験ができたのは、マラソン大会に出場したからだと思っています。