楽しく生きたい

30代都内くたびれたリーマンが日々思うことをつらつら書いていきます

ドラマでもよく使われる江ノ島水族館、クラゲの種類豊富☆幻想的な世界へ行ってみませんか。

湘南エリアに越してきたからもう数年経ちました。

それまで 生まれてから海の無い県で育ってきた私は、あまり水族館に行く機会はありませんでしたが、電車と少し歩いた距離に水族館があると知って、行ったのがはじめての江ノ島水族館でした。

海が近いというだけで、テンションが上がりましたが、水族館まで近かったとは。

当時子供も小さかったので、子供も楽しめそうだと思い、早速行ってみました。

江ノ島水族館の魅力を私なりにご紹介していきます。

江ノ島水族館は片瀬江ノ島駅から徒歩10分ぐらいの所にあります。

駅を降りてすぐ、海がキラキラとしてお出迎えしてくれます。

磯の香りも海に来たなぁー!と思わせてくれるでしょう。

水族館の入り口は広場のようなスペースがあり、そこではフリーマーケットなども開かれている事があります。

帰り際にお買い物して帰るのも楽しみの一つかもしれません。

水族館は平日でしたら、ほぼ並ばずにスムーズにチケットも購入できます。

休日や連休となると、やはり混み合います。

ゆっくりまったりしたい時には、平日がおすすめです。

江ノ島水族館には沢山の種類の生き物がいます。

イルカやサメ、ウミガメと大きな生き物は人気者でペンギンゾーンやアザラシゾーンは常にお子様達が楽しそうに見ています。

アザラシ達は愛嬌が良いので、私達を見ているのか、泳ぎながらこちらを見てきたり 目の前を泳いで来てくれたりとサービス精神旺盛な時もあります。

遊んでくれたらラッキーかもしれません。

定番のイルカショーも1日に数回あるので、時間を合わせて見に行くと良いかと思います。

ショーの観覧席は10分前になれば、もう満席になる事もあります。

ショーは座って見たいという方は、30分前ぐらいから 余裕を持って待っていた方が、確実に座って見れると思います。

そして、フルスクリーンばりの大きい水槽が中心にあります。

こちらの水槽には、大きなサメや ウツボからフグ、小さなタイなど、実際に海の中を泳いでいる雰囲気で鑑賞できるスペースがあります。

こちらの水槽では季節によってイベントも行われている時もあるので、イベントに合わせて行って見るのも良いかもしれません。

人気者達を見るのも楽しいですが、普段見かけない あまり存在を主張しない生き物の中でもとても楽しめる生き物が沢山います。

私がこの水族館で初めて見て、一目惚れしたお魚がいました。

ダンゴウオという魚で、小さなフグのような見た目です。

水族館の壁に写真があり、とても可愛いと思い 探しました。

あまり注目さなそうな場所で、たまにチョロっと動く このお魚さんにとても魅了され、家でも飼えないかなぁ…と考えた事もありました。

でも色々調べた結果、とても寒い地域で生きているお魚らしく、普通の家庭では飼育は難しいようです。

それも踏まえると、水族館へ来てたまに見るぐらいがちょうどいいと思いました。

そして、深海魚コーナーも密かに人気です。

最近ではテレビでもよく見かける、グソクムシやクモのような体をした蟹など、化石のような生き物も沢山見れます。

こういう、普段あまり注目されないような生き物でも、よく観察して見て行くと引き込まれる存在の子が沢山います。

是非、ダンゴウオ 探してみてください!

そして、自分のお気に入りの子を見つけて見るのも楽しいかもしれません。

もう一つ、有名なスポットといえば、やはりクラゲコーナーです。

何種類ものクラゲが様々な照明と場所におかれ、竜宮城のような 幻想的な世界が広がっています。

こちらは、ドラマやテレビ番組の撮影などにもよく使われていて有名な場所でもあります。

私もドラマを見ていたりすると、あ!この水族館は江ノ島水族館だと思う事がよくあります。

あの芸能人がここに来ていたなんて、行けばよかったなぁなんて思ったりします。

運が良ければ有名人に会えるかもしれませんね。

お土産コーナーも入り口付近と、上の階にあるので、ゆっくり選んでください。

私のおすすめは青海苔せんべいです。

磯の香りがふわっと香ってサクサク食べれる病みつきの美味しさです。

私もこの水族館に行く度に、自分用で3袋は買っちゃいます。

そのほかにも可愛いぬいぐるみやクッキー、文房具も沢山あります。

水族館を堪能したら、直ぐ目の前は海です。

帰り際に海で遊んで行くのもいいですね。

夏になると海の家も沢山出店します。

お食事を海の家で食べたり、海を眺めながらティータイムの時間を過ごしたりするのも楽しいです。

私が以前行った時は、海の家にふなっしーのカフェができていました。

そちらでお昼ご飯を食べましたが、可愛いふなっしーの盛り付けで食べるのが勿体ないぐらい、ふなっしーグッズも売っていて、帰りに買って帰りました。

水族館付近には、レストランもあります。

ちょっとしたサーフショップもあって、お買い物も楽しめます。

1日いても飽きない、むしろ回りきれないかもしれないですね。