楽しく生きたい

30代都内くたびれたリーマンが日々思うことをつらつら書いていきます

ディズニーランドの35周年スペシャルイベント、「Happiest celebration!」のおすすめを紹介します!

5年に一回は巡ってくる特別な年、〇〇周年。

ディズニーリゾートはその度に、特別なプログラムを開催するんです。

今年はディズニーランドが35周年!

私も行ってきました!

まずはやっぱり「パレード」

未来へ進むであろう船の形のフロートには、ミッキーとプルートが一緒に乗っています。

その仲の良さが、私は見所の一つだと思います。

ちなみに、仲の良さといえば、ドナルドとディジーも同じフロートに乗っていて、運がいいとほっぺにチューをするところを見ることができますよ!

もちろん、ミニーヤグーフィのように一人でフロートに乗っている場合もありますが、それぞれの個性あふれるダンスで楽しませてくれます。

また、地上で踊っているダンサーの息のあった動きと笑顔は、私は観ている人達を惹きつけてやまないと思います。

カラーガードの精密な動きと美しさには感動し、人にオススメしたいと思いました。

ちなみに、パレードの一番先頭には、観客を整理誘導するキャストさんが歩いています。

ものすごく楽しそうなので、ちょっと羨ましい職場だなと思ってしまいました。

次に「グッズ」

今年は35周年にちなんだグッズが目白押しです。

例えば、35年の間に着たコスチューム姿のミッキーを、茶色の布地にプリントしたカバンやカメラストラップがあります。

カメラストラップに関しては、元々グッズとして販売するとすぐに売り切れてしまうほどの人気で、35周年限定のものも、ずっと売り切れ状態が続いています。

また、オリジナルグッズを作る事もできます。

それが「Time of celebration」

イメージは、ミッキーの形をした時計という感じです。

実際に時計の文字盤はないのですが、代わりに自分の好きなアルファベットを8文字入れられます。

また、飾りなどをオプションでつける事もできます。

世界でたった一つの思い出の品物になる事、間違い無いのではないでしょうか?

恋人や家族のイニシャルを入れてみたり、好きな単語を入れてみたり、人それぞれいろんな楽しみ方ができると思います。

ちなみに、今までも似たようなグッズはありましたが、完全オーダーメイドのため、注文してから受け取りまではそれなりに時間がかかっていました。

注文時には悩んだらして、時間もかかっていました。

しかし、今は事前にインターネットで予約をし、指定した時間に受け取ればいいだけというシステムもあるので、時間短縮できるようになりました。

ディズニーはどんどん新しい試みを行って変えてくれるので、ありがたいです。

他にも「フード」にも注目です。

幼児の顔ぐらいの大きさのある、ミッキーフェイスのパンにはびっくりしてしまいました。

ミッキーの形をうまく生かして、耳と顔本体にはそれぞれ違うクリームを入れる工夫がなされていて驚きつつ、味も抜群です。

ただし、食べ始めるには「顔」なので、少しだけ勇気がいるかもしれませんが。

それと、いなりソーセージドッグという、細長いいなり寿司の中にソーセージがまかれている一品。

これには流石に驚きました。

誰が思いついたんだろう?とも思ってしまいました。寿司酢とソーセージが合うのは、よく回転寿司でもメニューにあるのでわかりますが、食べ歩きしやすい形にしたのは、ナイスアイデアだと思います。

ちょっと甘めで、酢加減はそこまできつくないので、子供でも食べやすいと思いました。

ディズニーと言えばチュロスもありますが、期間限定で紫色のチュロスもあります。

「フォトスポット巡り」もオススメしたいです。

入ってすぐのところはもちろん、シンデレラ城の周りや、それぞれのエリアに35周年をお祝いする仲間たちがいたら、ミッキーの銅像があります。

時間によっては、カメラマンもスタンバイしています。

いろんな姿のキャラクター達と写真を撮るのも、ディズニーならではの醍醐味だと私は思っています。

本物のキャラクター達と写真を撮るには、それなりの時間を待つため、それはしたくないという方には、いい方法だと思います。

また、その写真をフォト・エキスプレスで、オリジナルの枠をつけてプリントしてもらうのも、とてもいいお土産になります。

万が一、その場でできなければ、ネットからでも出来るので、それはそれで思い出に再び触れる、いい機会になりますよね。

最後に、35周年を機に、「イッツアスモールワールド」がリニューアルオープンしました。

大人から子供まで、「あ!あのキャラクターがいたよ!」とあっちこっちで、指をさして楽しんでいる姿が見受けられます。

混雑していても、入れる人数が多いため、スムーズに乗ることができます。

行くなら、一度はリニューアルした世界を見に行っていただきたいです。

このように、語れば語るほど、どんどん様々な楽しみが出てくる35周年イベント。

これからはさらに七夕、夏祭り、ハローウィン、クリスマスとイベントが続き、全てが35周年に絡めて盛大に行われると思います。

さらに、7月からはナイトイベントも始まるとか。

35周年は3月までのあと9か月。

ぜひ一度は行ってみてください!

損はしないと思いますよ。