楽しく生きたい

30代都内くたびれたリーマンが日々思うことをつらつら書いていきます

ただ文句をつけたいだけ!10年前のポイントシールにこだわりまくるクレーマーなパパ

某飲食店でアルバイトしていた頃の話です。

私が売り場に出ていると、5歳くらいの女の子と30大前半くらいの優しそうなパパがやって来て、「シールを交換してください!」とニコニコしながらお願いしてきました。

当時私のアルバイト先では、ポイントシールを集めると、点数に応じて景品と交換できるようになっていました。

600ポイント近くのシールを持ってきて下さったので、確認作業をしていると、中には50ポイント分程度、10年以上前に廃止になった種類のシールも混じっていました。

同期の仲のいい男友達に

「このシール使えないよね?」

「うん、無理じゃない?」

そんな会話をしながらからレジの後の方で小声での確認。

「こちらのシールが廃止になってしまっておりまして、、、、、」

当時交換可能のポイントシールが掲載されたカタログをお客様にお見せしながら、ほかのシールのポイント分だけで交換できる商品や、まだ集めていただくことについてのご提案などをさせて頂きました。

「そんなの聞いていない。あなたじゃあこの問題は解決出来ないよね、本部にクレームを入れます。」

と、突然のクレーマーに変貌。わたしも精一杯の謝罪と説明をさせて頂きましたが

「10年前のことだからあなたには解決出来ないよね。本部にクレームをいれるのは私たちの勝手でしょう。」

そう言って帰っていきました。

数分後。

店はかなり混んでいてレジには大行列ができていました。そんな中、そのパパと娘さんは戻ってきて、順番など関係なしに怒鳴り始めました。

「お前のその態度はなんだ!!!!!!!」

わたしが先程シールの確認をした同期の男友達を怒鳴り始めたのです。もちろん彼はお客様とは一切話をしておりませんが、私とのその一言の会話の態度が気に入らなかったよう。

「子供がたのしみにシールを集めているのになんだ!そのツンケンした態度は!!うしろでも見えてるんだぞ!!!接客業を舐めてるのか!!!お前のことは本社に個人名含めクレームを入れるからな!!!」

そう言って帰っていきました。

私と彼はただただ平謝り。

いやいやちょっと待って、冷静に考えました。

まず10年以上前に廃止されたシールを子供がわくわくしながら集めている??

はあ疑問です。

接客業なめてる????

お前が舐めてんのか!!!!!

接客業経験している人はこんな態度店員さんにとらないから!!!

そんな疑問しかわいてこないのです。

私の男友達はなんて理不尽な怒鳴られ方をしたのでしょう。

今思い出してもこの話は笑えます。本社にクレームがいったのか、その後私と彼は店長から干され、店をやめてしまいました。あのクレーマーのせいで店をやめることになったなんて、悔しいけど笑える話です。