たのしす

二郎のスープ作りの秘密に迫るはずが一言もラーメンに触れてないブログ

さいたまスーパーアリーナはライブ前も後も楽しめる周辺施設もある~自分がおすすめするライブ会場~

さいたまスーパーアリーナは自分がGLAYのライブで2回訪れた会場です。

まずはアクセスです、今回は電車でよく利用するので電車だけのアクセスを紹介、JR京浜東北線、上野東京ラインのさいたま新都心駅から徒歩3分、埼京線の北与野駅から徒歩7分というアクセス、大宮駅からだった1本の乗り換えで行けます、ただし快速は停まりません。

収容人数は各アーティストによって違ってきます、GLAYのライブでは約2万5千人が入ってました。

座席はレベル(階)ごとにアリーナレベル(1階).200レベル(2階).300レベル(3階).400レベル(4階).500レベル(5階).となっています。

ステージの見やすさは各アーティストによって違ってきますが、自分がGLAYのライブへ行った時は2013年のライブは200レベルで真横の席で2番目でした、見やすさはかなりよかったです、2014年のライブは300レベルで真横の真ん中席でした、ステージは全体で見えるけど、アーティストは小さく見えました。

施設はトイレも階にあり、コインロッカー(数に限りにある)、託児所もあります(予約制で電話問い合わせ)。

関係者出入口付近に各アーティストによりますが、トランポも置いてあり、ファンの方々のフォトスポットもあります。

ゆるキャラもいて、たまーりんというゆるキャラもいます。

周辺の施設には、さいたまスーパーアリーナの隣にけやき広場があり、1.3階にレストラン、ショップ、2階には大宮駅から北与野駅とつながるデッキがあります。

コクーンシティという大型ショッピングモールも約100店舗あるので、ライブ前、終了後でも楽しめます、自分は駄菓子屋に行ってことがあります。

混雑度は土日祝日がライブ開催が多く、駅も周辺施設も大混雑です自分はさいたま新都心駅を利用しましたが、改札口まではいるに大混雑でした。

さいたま新都心駅は改札口が1つしかないので、入場規制がかかることもあります切符売場も大混雑なので、事前に買うのをおすすめします、周辺施設の飲食店ももちろん大混雑です。

チケットの購入方法は、GLAYの場合はFC、公式サイト、プレイガイド先行、一般の順で販売します、中には機材解放席の販売もあり、解放席は当日に抽選発表するみたいです、自分はFCで抽選受け付けして、当選しました。

さいたまスーパーアリーナは周辺施設も充実していて、ライブ前、終了後も楽しめる会場なのでおすすめです。